スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

禁煙と口内炎

禁煙進行中~。



もう6週間経過。

もっと長い事吸って無い気分だが、
まだ1月と2週と。
その間に感じた事を少々書き記す。

「口内炎」
入院して1週間程してから、
ポツポツ出来始めてから今日に至るまで、
口内炎が出来たり、治ったりの繰り返し。
非常に鬱陶しい。
インターネットで調べてみると、
禁煙した方(している方)で口内炎に悩まされた(ている)方は結構多い様で、
だいたい1ヶ月前後とされている禁煙の先輩方は、通過儀礼とおっしゃっている方が多い。
タバコのニコチン副生成物によるビタミンB系に言及されてる方が居るが、
医学的には根拠無しと。
ここは通過儀礼としてとらえるしか無いようだ。


「臭い」
電車や、バス等に乗っていると、
近くの人が、喫煙者かすぐに判る。
喫煙してる人が事務所に入ってくるとすぐ判る。
自分の臭いに関しても然り


「癖」
タバコが習慣性の物だというのが良くわかる事例。
1.自宅で食後に換気扇のあるところに無意識に立ち家人にツッコまれる。
     これタバコを家の中で喫煙していた場所。
2.職務中に車に乗ると、運転以外に何かしなければいけない気持ちが強くなる。
     営業車のシートに座るとタバコに火を点けてた。
3.屋外で人と話している時に、空き缶を自分の目の前に置く。
     ダメな事だけど、灰皿にしていた。



「もう大丈夫かも?」と思う事。
1喫煙者と話しをしていても、欲しいと思わない。
 > 今はもう少し進歩して、相手が吸っていても意識すらしない。
2もう一度タバコに手を付けるが怖いと思い出している。
 > これは恐怖に近い物があるし、これをストレスに感じる。
3タバコをやめることに寂しさを感じていない。
 > 実はタバコをやめる事の抵抗感はここにもあったんです。

 >14歳から吸い始めて長い付き合いのタバコだけど、
 >今の所吸いたい衝動といえば、会社で過度のストレスを感じた時で
 >たとえば、煮詰まった時や、アイデアが欲しい時、一区切りついた時等、
 >今迄であれば、タバコを欲した場面の多くの場面で「吸いたい」とは思わない。

では、その過度のストレスを受けた時に感じる、
「タバコ、吸いたい。。。」という思いをどうやり過ごしているか
これは次回。

コメント

非公開コメント

プロフィール

keyder

Author:keyder
Motercycle
Bicycle
Music
Camping
&uisce beatha

run&walk
取扱可能なモノ!
hiroko ヒロコーのオイル各種 取扱いしてます! 犬の乳酸菌
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。